The RESULT in PARABOLA

COMPETITION CLASS
RNK NAME BELONG ODR TIME PT TPT
1 深堀  理 玄界灘CC 16 0:28:14 40  
2 広津 邦仁 チーム・水曜会 14 0:29:34 35  
3 松田 光智 パラボラ・イワイ・シーガル 12 0:30:41 30  
4 野口 英智 SUQUBALO 13 0:31:18 26  
5 柴田 佳男 チーム:エンデュランス・ツカサ 9 0:32:30 22  
6 塚本 茂浩 夢タクシー 15 0:32:48 18  
8 上原 正憲 チーム・水曜会 11 0:32:50 16  
9 安藤 研策   10 0:34:04 14  


CHALLENGE CLASS
RNK NAME BELONG ODR TIME PT TPT
1 芳司 秀和 ハート自転車部 7 0:34:48 5  
2 廣津 明俊 ハート自転車部 5 0:35:21 5  
3 高村 昌宣   6 0:35:31 5  
4 田中 靖浩   8 0:35:50 5  
5 池田 明子   4 0:37:09 5  
6 クボヒロキ   3 0:37:10 5  
7 伊藤 昌英   2 0:42:24 5  
8 進藤 由衣   1 0:44:51 5  


Report

2018耳納連山Hill Climb 第1戦[パラボラ]Report]

5月27日、2018耳納連山ヒルクライムシリーズの開幕戦「パラボラ」を開催しました。 週間の天気予報が出始めた時は雨マークが出ていて心配されましたが、天気に恵まれ無事に開催する事が出来て安心しました。いつものようにミーティングまで集合場所の公園駐車場をスタッフと参加者で清掃します。また、このイベントにはNPO法人「育てよう未来のオリンピックメダリスト」よりメカニック派遣を受けており参加者をサポートしています。

今回は16名のエントリーがあり、その内初参加が三名おられ是非リピーターになってもらえ ると嬉しいのですが・・・スタートは個人TT形式で、チャレンジクラスから1分おきにスター トして行きます。過去データを参考にスタート順を決めますので、速い選手が後ろから追い上げて来るので自分は前の選手を追っかけ、後ろからは抜かされないように頑張ります。速い選手の走りを近くで見れる貴重な機会にもなります。

レースはチャレンジクラスでは芳司選手が初優勝?だったようなおめでとうございます!女子 二人も笑顔で走られていたようで個人的に尊敬しております。素晴らしい!コンペクラスでは、 2週間後に開かれる壱岐サイクルフェスティバルに向けて、それぞれしっかり走りをチェックさ れている様子でした。優勝は深堀選手、2位は先週の阿蘇ヒルクライムで年代別1位の広津選手、3位は松田選手ガッツあふれる走りを見せてくれました。壱岐では皆さん、良い走りを期待しています。

第2戦「かんかけ峠」は、最初のスケジュールでは7月29日となっておりましたが、その日 は大分県日田市で行われる「椿が鼻ヒルクライム」と重複する事になる為、7月22日に変更し ますのでスケジュールの調整をしていただきまして参加のほうよろしくお願いします。

☆ イベント開催の有無等は「耳納連山ヒルクライム」のフェイスブックページにてお知らせしますので是非チェックをお願いします。

written by;koide