The RESULT in PARABOLA

COMPETITION CLASS
RNK NAME BELONG ODR TIME PT TPT
1 深堀  理 玄界灘CC 19 0:28:06 40  
2 檜室 建斗 ネクストリームうどん虹や 20 0:30:47 35  
3 柿原 健太 SUCC 15 0:31:02 30  
4 河口 峻也 SUCC 17 0:31:13 26  
5 本田  太 14 0:31:17 22  
6 塚本 茂浩 夢タクシー 13 0:32:02 18  
7 山口 祥瑛 STRS 18 0:35:33 16  
8 鳥飼 翔一 16 0:39:26 14  


CHALLENGE CLASS
RNK NAME BELONG ODR TIME PT TPT
1 家下 空夜 4 0:32:21 5  
2 松尾 竜征 チーム漕ぎ隊 12 0:33:35 5  
3 福田  良 10 0:35:38 5  
4 山下 勇人 久留米高専サイクリング同好会 7 0:35:47 5  
5 大石 陽一 ラサziel 8 0:35:50 5  
6 廣津 明俊 ハート自転車部 2 0:36:04 11  
7 檜森 亮佑 佐賀大学サイクリング部 6 0:36:32 5  
8 田中 靖浩 11 0:36:38 5  
9 塚原 旺雅 久留米高専サイクリング同好会 5 0:36:41 5  
10 吉開 真都 9 0:36:48 5  
11 程上世維矢 チーム漕ぎ隊 3 0:36:51 5  
12 芳司 秀和 ハート自転車部 1 0:37:01 5  


Report

2019耳納連山Hill Climb 第1戦[パラボラ]Report]

5月26日、2019耳納連山ヒルクライムシリーズ開幕戦「パラボラ」を開催しました。ここ数日の気温上昇でヒルクライムには少々厳しい条件の中、若者からベテランまで素晴らしいパフォーマンスを発揮していただきました。

いつものようにミーティングまで集合場所の中干出公園河川敷駐車場付近をスタッフと参加者で清掃します。残念なことに花火等のゴミがたくさんありましたがバッチリ綺麗になりました。ありがとうございます。また、このイベントにはNPO法人「育てよう未来のオリンピックメダリスト」より、メカニック派遣を受けており参加者をサポートしていますので安心してスタート出来ます。

本日は20名のエントリーがあり、中学生から大学生の参加で常連のおじさん達に刺激を与えてくれました。スタートは個人TT形式で、チャレンジクラスから1分おきにスタートして行きます。普段では体験する事があまり無いので皆さんとても緊張している様子でした。今回が初参加の方が多かったのでスタート順の判断が上手く出来ませんでしたが次戦に反映していきたいと思います。

第2戦は7月28日を予定していましたが、その日は日田市で「椿が鼻ヒルクライム」がありますので一週繰り上げて21日になりますのでよろしくお願いします。皆さんのエントリーをお待ちしています。

最後に、下山後に参加者のグループが移動されてるところを見たんですが、とても好感の持てるグループライドをされていました。あの走りだと事故等のリスクも少なくなると思いますので今後も続けて欲しいと思います。

☆ イベント開催の有無等は「耳納連山ヒルクライム」のフェイスブックページにてお知らせしますので是非チェックをお願いします。

written by;koide