The RESULT in PARABOLA

COMPETITION CLASS
RNK NAME BELONG ODR TIME PT TPT
1 深堀  理 玄界灘CC 11 0:27:47 40 80
2 石井 康平 PARABOLAイワイシーガル 10 0:31:25 35 35
3 塚本 茂浩 夢タクシー 9 0:31:47 30 88
4 クボヒロキ 長崎坂バカクラブ 8 0:37:36 26 26


CHALLENGE CLASS
RNK NAME BELONG ODR TIME PT TPT
1 家下 空夜   7 0:30:38 5 15
2 秋田 和之 ウラスイヨウカイ 5 0:31:34 5 5
3 中尾 駿太   6 0:33:12 5 5
4 廣津 明俊 ハート自転車部 3 0:34:53 5 16
5 田中 靖浩   4 0:37:09 5 10
6 芳司 秀和 ハート自転車部 1 0:39:01 5 10
7 堤 健太郎   2 0:41:15 5 5


Report

耳納連山Hill Climb 第3戦[鷹取山]Report]

10月27日、2019耳納連山ヒルクライム最終戦「パラボラ」を開催しました。 先月の第4戦もまさかの台風での中止となり、最終戦は天気の心配も無く安 心して迎えられました。

このイベントはNPO法人「育てよう未来のオリンピックメダリスト」より、 メカニック派遣を受けており、参加者をサポートしていますので安心してス タート出来ます。当日は、久留米市の清掃活動に合流する感じで集合場所で ある中干出公園河川敷駐車場周辺を清掃活動を選手とスタッフでおこないま

今回のエントリーは12名でしたが、最終的には11名の出走となりました。 レースはツールド沖縄出場予定の深堀選手がコンペクラス今期2勝目を挙げ ましたが、シリーズチャンピオンは塚本選手が8ポイント差で一位となりし た。チャレンジクラスですが、家下選手を1ポイント差で抑えた広津選手が 一位となりました。勝利のカギは紹介ポイントの有無でした。

レース終了後は恒例のジャンケン大会です。皆さん狙いの景品ゲットに向 けて、大変盛り上がりました。それから、スタッフの家で採れた作物とクボ 選手より提供していただいた「ながさきにこまる」という銘柄のお米を参加

今シーズンは台風や大雨による水害など各地で災害が発生し、今も復旧活 動が大変な地域もあります。お見舞い申し上げます。幸いにも耳納連山ヒル クライムシリーズでは複数のコースで運営していることもあって、無事にシ ーズンを終えることが出来ました。参加者していただいた皆さん、ありがと うございました。来シーズンも5月からのスタート予定です。それまで、事 故や怪我等に十分注意していただき、来年の初戦でお会いできればと思いま す。また、来年3月開催の「ツバキCUPin草野」も併せてご参加お待ちして います。

written by;koide